第2回 心の共感を高めよう!

人間関係修復講座 第2回 心の通じた共感を高めよう!

 

 

人間関係修復をするための方法を解説していますが、普通の人生講座ならば、このような言葉を使いましょうとテクニック的な指導をするかと思います。

 

 

この講座では、もっと本質的な講義をしています。人間関係を改善修復していくには、言葉よりも前にやるべき大事なことがあります。

 

 

人間関係 修復

 

 

それは「思いやる心」があるかどうかです。

 

 

前回、お話したように人間関係は家を建てるようなものです。家を建てようとすると、基礎である土台が必要となります。立派な土台ができてこそ、家を建てることができるのです。

 

 

同じように人間関係も基礎である「相手を思いやる心」が必要です。思いやる心は、まず相手の立場に立ってものを考えるようにしましょう。

 

 

相手に心から共感する方法とは?

共感するには相手の立場であったら、どのような心情になるのか?その心情に思いをはせながら・・・

 

 

「そうですよね〜」

 

 

「そうですか〜」

 

 

共感することに、よって相手は自分のことを認めてもらったという認識ができます。

 

 

相手の心情や立場に思いをはせないと

 

 

例えば・・・

 

 

■(NG)の場合

 

会社でトラブルがあったご主人が帰宅して・・・・

 

 

「いや〜、今日は参ったよ〜、特に部長には困ったものだ」

 

 

→ 部長さんも立場があるんじゃない? 

 

 

→ 受け入れてもえなかった!と夫は解釈する

 

 

■よい対応の場合

 

会社でトラブルがあったご主人が帰宅して・・・・

 

 

「いや〜、今日は参ったよ〜、特に部長には困ったものだ」

 

 

→ 「そうだよね〜、あの部長さん、変わっているからね〜」

 

 

→ あ〜理解してくれた!と夫は解釈する

 

 

■相手を思いやる心を持って、共感していく

 

 

→ 最後には、「実は、あなただけに言うけど・・・ (秘密)

 

 

このように、相手が自分の秘密を打ち明けてくれたならば最高です?

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連ページ

第1回 人間関係の基礎編
人間関係を結ぶ上で大切なことは何か?人生が目指す目的は何か?人間関係の原則とは?解説していきます。
第3回 生きる目的とは?(人生の目的)
人生の目的とは?その疑問を解明した講義となります。人間関係に疲れた人必見です。
第4回 人間関係の落とし穴
人間関係を結ぶには、人生の目的が必要です。また人間関係の思わぬ落とし穴を解説していきます。
第5回 自分を変える方法とは?
自分を変えるには、自分自身の位置をしっかりと定める必要があります。どのようにすればいいのか?を解説していきます。
第6回 格位を立てよう!
人間関係には格位があるのです。家庭や会社には秩序がなければなりません。格位を解説致します。