第15回 夫婦は私の鏡

第15回 夫婦は私の鏡

夫婦 怒り

 

以前のことです。一人の奥様が相談に来られました。悩みがあって相談したいとのことでした。私は何でしょうかと聞いてみたのです。

 

その奥様が言うには・・・

 

夫婦というのは簡単ではないというのはよくわかっていますが、どうしても夫を愛せません。なぜだかわかりませんが好きになれません。

 

心の中から許せないという思いが湧いてきて、もう今では夫の一挙手一投足が気に入りません。こんなに合わない者同士が一緒に暮らしていてもいつか愛し合える日がくるのでしょうか?

 

という深刻な話でした。

 

皆さま方は、このような悩みを持ったことはありませんでしょうか?このような悩みは、女性でも男性でもあり得る悩みだと思います。

 

このような状態になった時に、全ては自分の責任だと考える人がいれば、よほどの人格者であろうと思います。たいていは、相手に問題があると思うのではないでしょうか。

 

相手の言葉や態度で自分が傷ついているので、当然、反撃して言い返したくなります。そうすると、相手も怒りがこみ上げて酷いことを言ってきます。

 

こうして非難の応酬が繰り返されていくと夫婦の関係は完全に冷え込んでしまいます。

 

こういう立場になったとき、私たちはこのように考えます。

 

どう見ても自分の方が被害者だ。相手が一言謝らなければ許せないと感じます。

 

ところが、夫婦関係はどんな場合でも、上手くいかない、葛藤している、衝突があるという場合、不思議なことに自分が被害者だと思っているのですが、相手に聞いてみると、相手も自分こそ被害者だと思っているのです。

 

これが共通しているのです。

 

相手も全く同様に、こんなに傷ついている私こそが被害者だ。相手が謝るまでは許せないという気持ちを持っているのです。

 

こうしてお互いに意地の張り合いが続くと普通ならば、もう離婚に発展していきます。しかし、離婚となれば自分だけでなく子供がいれば確実に子供も傷ついていきます。

 

また離婚はある意味簡単だけれど、結婚の本当の意味を知る人は、取り返しのつかないことになるかも知れません。

 

結婚の本当の意味は、またどこかでお話しようかと思います。

夫婦はお互いを映し出す鏡

このまま、我慢して相手に不満を持ちながら暮らしていくのか?あるいは、ここらが潮時だと思って、安易に離婚してしまうのか?

 

しかし、これでは根本的な解決にはなりません。そこで、私たちはこれをどのように乗り越えて行ったらいいのだろうかと考えてみたいと思います。

 

夫婦 怒り

 

その乗り越える鍵とは、夫婦は実は「お互いを映し出す鏡である」というのです。

 

また、これは親子でも言えることですが、「子供は親の全てを映し出す鏡である」というのです。

 

夫婦の関係は、自分の言った言葉、自分がとった態度が愛情に溢れたものならば、相手から帰ってくるのは、温かい言葉、態度が帰ってくるものなのです。

 

しかし、反対に自分が乱暴な言葉とかつっけんどんな態度住まえば、相手からもっと冷たい態度が戻ってくるものなのです。

 

このような原則は、夫婦の関係に限らず隣人との関係、友人との関係でも言えることです。

 

つまり、隣人や友人との関係も自分の長所と短所を映し出してくれる鏡であるということなのです。

 

ところが、家族の鏡の場合と友人、隣人の鏡には違いがあるのです。

 

何が違うかというと、鏡の鮮明度が違うのです。家族の場合は、鮮明に自分の姿を映し出してくれるといえます。

 

同じことを、別の例えでもって話してみたいと思います。

 

夫婦 鏡

 

 

春の季節になると、山にハイキングなどすることがあるかと思います。山で大きな声を出すと、「やまびこ」というものがあります。

 

向こうの山に向かって、「ヤッホー」と叫んでみると、向こうから、「ヤッホー」と返ってきます。

 

このようなやまびこですが、夫婦関係の中にも実はやまびこ現象があるのです。

 

自然の中のやまびこは、こちらが言った通りレベルと同じか、少し弱いトーンで返ってくるのですが、夫婦関係のやまびこは、増幅装置がついていて、違うレベルで返ってくるのです。

 

こちらが、「アッホー」というと、「ドアッホー」と返ってきます。

 

また、「バカ野郎!」というと、「大バカ野郎!」と返ってきます。

 

このように、夫婦のやまびこは、増幅装置で大きくなって返ってくるのです。

 

結局、相手の反応は自分が発した言葉や態度が反映して返ってくるのです。

 

夫婦の関係で、お互いにきつい言葉を投げ掛ける、だんだんと険悪になっていくと相手に問題があると思いやすいのですが、自分では気がつかないのだけれど、相手に対して以前に、何か傷つけてしまっているのです。

 

 

それでは、この問題はどのように乗り越えたらいいのでしょうか?

 

その解決方法とは・・・?

 

それは、自分の方から優しい言葉や親切な態度で接することが、解決の道へとつながっていくのです。

 

以上のように、結局、自分の配偶者というのは、鏡であり、自分の中にある悪い言葉、悪い態度が無くなるまで、やまびことなって返ってくるのだといえるのです。

 

もし、自分は悪くないので、一生涯、自分を変えようなどと思わなければ、やまびこのように、一生涯、相手の拒否反応が続いてしまうのです。

 

ですから、相手は鏡であり、自分の中にどれだけ良い心ができたのかを教えてくれるバロメーターになるといえます。

 

このように考えると、相手は貴重な存在に思えてきますね。

 

では、最後におさらいをしてみましょう。

 

 

実践のポイント

夫婦 改善 

 

配偶者は、自分の鏡
配偶者は心を磨く先生である
自分が変われば相手も変わる
愛情のやまびこを送ろう

 

 

 

関連ページ

第1回夫婦の愛は繊細なもの
夫婦の愛は繊細なものです。一瞬にして険悪にしてしまうものとは?
第2回相手の違いを認める
夫婦の性格の不一致をどのように乗り越えればいいのか?具体的な方法とは?
第3回 相手の欠点に悩んだ場合
夫、妻の欠点が見えて悩んだ場合、どのように乗り越えて行けばいいのでしょうか?その対処の方法を説明します。
第4回夫婦愛で大切な愛情表現
夫婦愛で大切な愛情表現はどのようにすればいいのでしょうか?夫婦愛のポイントを講義いたします。
第5回夫の愛と妻の愛
夫婦関係を修復するためには、夫の妻の愛の違いを知る必要があります。一体、どこが違うのでしょうか?
第6回ありがとうの力
ありがとうという言葉には、不思議な力があるのを知っていますか?夫婦の関係を改善する力、自分の人生まで改善する力があります。その秘密とは・・・?
第7回相手を生かす言葉
言葉には、生かす言葉、死なせてしまう言葉があります。どのような言葉が生かす言葉なのか?を学んでいきます。
第8回男と女の違い
男と女は、そもそも感性が違うのです。お互いが認識することはとて大切です。では、男と女の違いはどこにあるのでしょうか?それは・・・
第9回魅力的な夫婦になるための男らしさ女らしさとは?
男らしい男性、女らしい女性は、とても魅力的です。魅力的な夫婦になるためのポイントとは?
第10回 旦那のイライラはなぜ起こる?その原因とは?
旦那のイライラやキレるという現象はなぜ起こるのでしょうか?そこには「男のプライド」というものがあったのです。その真相に迫ります!
第11回 大切な家事
家事は面倒なものと考えがちですが、家事には愛情を伝達するという大切な役割があるのです。
第12回 金の切れ目が夫婦の切れ目?
夫婦関係に大きく影響するお金の問題、そんな危機を乗り越えるためのポイントを紹介致します。
第13回 夫の願いと妻の願い
夫婦関係がうまくいかないのは夫の願いと妻の願いをよく知らないということがあります。今回はその問題解決に向けてのポイントを紹介致します。
第14回 夫婦の会話
夫婦の会話を円満にするためにはある会話法が人気です。夫婦の会話を変化を起こす話し方とは?
第16回 妻が変われば家庭が変わる
家庭の中で妻は大きな役割と力を持っています。今回は幸せの原則と合わせてお話します。
第17回 泣くこと笑うことの大切さ
夫婦で一緒に泣くこと、笑うことはとても大切なものなのです。その重要性をお話します。
第18回 結婚生活に必要なものとは?
結婚生活に必要なものがあります。大きく分けて4点あります。夫婦の間にきちんと準備されていますか?その必要なものとは?
第19回 男のプライドを大切にしよう!
男のプライドは、自尊心です。夫婦関係を修復させるには、男のプライドとはどんなものなのか?を理解し大切にすることが重要です。
第20回 夫婦関係の力を養おう!
夫婦関係は、コミュニケーションで成り立っています。夫婦関係を良くするとは、すなわち、コミュニケーションを良くすることです。そこでコミュニケーションを高める方法を解説していきます。
第21回 価値ある夫、価値ある妻となろう!
夫婦関係を円満にするために、価値ある夫、価値ある妻となるためには、何に気をつけるべきなのかを解説していきます。
第22回 夫婦関係を高める感謝力を身につけよう!
夫婦関係を高めるためには、感謝できる能力が大切です。大石順教先生の教訓を通して学びましょう。
第23回 夫婦関係を高めるために理想を夢に描こう!
夫婦はどこに向かって行こうとしているのでしょうか?目標がない生活は力が出てきません。夢や目標の大切さを解説いたします。
第24回 夫婦は個性の違いを認めよう!
夫婦喧嘩をした時に相手が変わってくれたならばいいのにと思いますが、これが喧嘩の元になっているのです。どうすればいいのか?を解説していきます。
第25回 夫婦関係は傾聴が大切
話し上手は、聞き上手というように、夫婦関係は相手が理解しないとなりがちです。今回は傾聴をテーマとして解説していきます。
第26回 相手を変えるから自分が変わるへ
夫や妻に対して欠点を直してくれたら、うまくいくのにと思いますよね?これって、本当に難しいことなんです。だから夫婦関係は難しくなるのです!
第27回 夫、妻を肯定的に見る
夫婦関係は、親子関係が影響します。円満な夫婦関係を築くためには親子関係を見直すことが必要です。今回はその方法を解説します。
第28回 笑顔は人間関係の潤滑油
笑顔の持つ効果を夫婦関係に取り入れると驚くほど改善されていきます。科学的な根拠も解説していきます。
第29回 肯定的な言葉で表現する
肯定的な言葉は心にも変化を及ぼし、夫婦関係にも良い影響を与えるのです。具体的な例をあげて説明致します。
第30回 態度を通じた表現力
説得力のある表現方法とは?態度をみせた表現の強さ解説していきます。