第1回夫婦の愛は繊細なもの

夫婦関係修復講座 第1回 夫婦の愛は繊細なもの 

夫婦関係 修復

 

夫婦関係 修復

 

これから、「夫婦関係修復講座」というシリーズをお話していきます。

 

いい夫婦関係を築いていきたいという方はチェックして頂き参考になればと思います。

 

 

結婚して、皆さまもおそらく、いい家庭を作りたい、

 

和気あいあいとした家庭を作りたいと思って、夫婦生活が

 

出発したのではないかと思います。

 

 

しかし、結婚した後、誰もが山あり谷あり、いろんな悩みを

 

経験して来られたのではないかと思います。

 

悩みのない方はいないのではないかと思います。

 

 

私たちが、円満な家庭を作るにあたっては、どのようにしたら

 

愛があふれる家庭にできるのか?

 

また、どうすると失敗して険悪な関係になってしまうのか?

 

日々、研究し努力することが必要ではないかと思います。

 

 

それでは、今回は、第1回「夫婦の愛は繊細なもの」というタイトルで

 

お話したいと思います。

 

 

私は、この言葉はいい言葉だなと思うものがあります。

 

その一つは、イギリスの聖職者でトーマス・スプラットの

 

残した言葉です。

 

トーマス・スプラットの言葉

 

「結婚生活の破綻は、ちょっとした心遣いを忘れるところから

 

始まる結婚の幸福は非常にデリケートにできているから

 

手荒い扱いは禁物である。

 

この感じやすい植物は思いやりのない手で触れただけで

 

傷つき、無関心によって凍りつき疑いによって破れてしまう

 

結婚という幸福の花には、常に優しい愛情をふり注いでやることだ

 

暖かい思いやりの光を当てて、その花弁を開けてやり、

 

どんなものにも揺るがない「信頼」の鉄壁で守ってやることだ。

 

こうして成長した結婚という幸福の花は、人生のあらゆる時期に

 

香しく咲き、老年の淋しさすら甘美な甘さで包むのである」

 

                 (トーマス・スプラット 1635〜1713)

 

 

という言葉です。

 

 

私たちが、よく結婚生活を始めた後に、戸惑うのは

 

「自分たちはもう夫婦になったんだから」

 

と思って、軽い気持ちで言った一言が思いもかけない反発を

 

買って気まずい雰囲気を作ってしまうことがあります。

 

 

人間の関係=”心の世界の法則”を無視すれば

 

→ 衝突と葛藤の関係

 

を作ってしまいます。

 

 

心の世界の法則、夫婦の関係の法則を尊重していけば・・・

 

→ 仲良く楽しい関係

 

を作ることができます。

 

 

この夫婦の関係の法則で、一番これをやっては

 

いけないということがあります。

 

 

それをやってしまうと、夫婦関係を一瞬にして

 

険悪なものにしてしまうものが7つほどあります。

 

 

それは何かというと・・・?

 

 

「夫婦関係を一瞬にして悪化させる原因」

 

1.相手をけなし非難する

 

2.口やかましく言う

 

 

 これは、女性の方が多い傾向があります。

 

 

3.相手のプライドを傷つける

 

 

女性が男性のプライドを傷つける、男性が女性のプライドを

 

傷つける、人間は誰でも 自尊心を持っています。 

 

人間の尊厳性のというものがあります。

 

ですから、ひどい 扱い、軽蔑した言葉などはとても傷つきます。

 

 

 

4.考え方の違いを認めない

 

夫婦は一緒に生活を始めるわけですが、そうすると相手に

 

ありとあらゆる所で食い違いが 見えてくるようになります。

 

考え方、受け止め方、対処の仕方など違いが出てきます。 

 

そして、自分流に合わせて欲しいと要求してしまいやすいです。

 

自分流を押し通そうとします。 そうすると、難しい関係ができてしまいます。

 

 

5.相手の欠点を無理に変えさせようとする

 

人は結婚生活を始めた後に、一緒に生活をすると相手の欠点が

 

見え始めます。「嫌なクセ」「嫌な性格」「嫌な態度」「嫌な言葉遣い」

 

様々な気になる所が見えます。

 

 

見えると嫌なものだと 感じますから、変えさせようと働きかけます。

 

夫が妻に、妻が夫に要求する、そうすると要求された方は素直に

 

なれず、反発します。そこから、険悪に向かってしまいます。

 

 

 

6.暴力をふるう

 

これは言うまでもないことだと思います。暴力をふるうと相手は傷つきます。

 

一瞬ににして、関係は悪くなってしまいます。

 

 

 

7.乱暴な言葉遣いをする

 

粗野な言葉遣いをする、冷たい言葉遣いをする、こうなると相手が

 

傷つくので、これも関係が 一瞬にして悪くなってしまいます。

 

 

 

このような7つの行動は一瞬にして、夫婦関係を悪くさせてしまいます。

 

 

次に、まあまあ夫婦の関係は順調に行っているのだが、3年経っても、

 

10年経っても何か夫婦の愛が成長していかない、夫婦の愛が深まらない、

 

夫婦の愛が高まらない、夫婦の愛が豊かに伸びていかない

 

そういう夫婦の愛の成長を妨げる原因というものがあります。

 

 

 

「夫婦の愛の成長を妨げる原因」

 

1.愛情表現をしない

 

または愛情表現が苦手である場合です。

 

 

2.楽しい会話ができない

 

会話をすると、すぐ衝突してしまう。

 

何か会話がはずまないという場合です。

 

 

 

3.夫婦生活がうまくいかない

 

どちらかが、不満を持っている、あるいは両方が不満を持っている。

 

 

 

4.男と女の違いが分からない、理解しようとしない

 

 

5.男らしさ、女らしさを失う

 

男が男らしさ、女が女らしさを持っていれば、お互いが

 

魅力を感じるものです。男性は女らしさに非常に魅力を

 

感じます。女性は男らしさに魅力を感じます。

 

 

 

6.思いやりを欠く

 

 

 

7.相手の気持ちを無視する

 

 

 

このような7つの原因があります。

 

 

ですから、夫婦の関係を良くするには14の法則になります。

 

 

 

■「夫婦関係を良くする法則14カ条」

夫婦関係 修復

 

 

1.相手はけなしたり非難しない

 

 

2.口やかましく言わない

 

 

3.相手のプライドを傷つけない

 

 

4.考え方の違いを認めてあげる

 

 

5.相手の欠点を無理に変えさせようとしない

 

 

6.暴力をふるわない

 

 

7.乱暴な言葉を慎み、優しく話す

 

 

8.愛情表現を豊かにする

 

 

9.聞き上手になって楽しい会話をする

 

 

10.夫婦生活を大切にし充実させる

 

 

11.男と女の心理の違いをよく理解する

 

 

12.男らしさ、女らしさを磨く

 

 

13.思いやりを持って接する

 

 

14.相手の気持ちを大切にする

 

 

この14カ条を私たちは出来るところから、

 

コツコツと努力していきたいものです。

 

 

それでは、これからこの項目を元に、一つ一つ見ていくことにしましょう。

 

 

今回はここまでとします。ありがとうございました。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

第2回相手の違いを認める
夫婦の性格の不一致をどのように乗り越えればいいのか?具体的な方法とは?
第3回 相手の欠点に悩んだ場合
夫、妻の欠点が見えて悩んだ場合、どのように乗り越えて行けばいいのでしょうか?その対処の方法を説明します。
第4回夫婦愛で大切な愛情表現
夫婦愛で大切な愛情表現はどのようにすればいいのでしょうか?夫婦愛のポイントを講義いたします。
第5回夫の愛と妻の愛
夫婦関係を修復するためには、夫の妻の愛の違いを知る必要があります。一体、どこが違うのでしょうか?
第6回ありがとうの力
ありがとうという言葉には、不思議な力があるのを知っていますか?夫婦の関係を改善する力、自分の人生まで改善する力があります。その秘密とは・・・?
第7回相手を生かす言葉
言葉には、生かす言葉、死なせてしまう言葉があります。どのような言葉が生かす言葉なのか?を学んでいきます。
第8回男と女の違い
男と女は、そもそも感性が違うのです。お互いが認識することはとて大切です。では、男と女の違いはどこにあるのでしょうか?それは・・・
第9回魅力的な夫婦になるための男らしさ女らしさとは?
男らしい男性、女らしい女性は、とても魅力的です。魅力的な夫婦になるためのポイントとは?
第10回 旦那のイライラはなぜ起こる?その原因とは?
旦那のイライラやキレるという現象はなぜ起こるのでしょうか?そこには「男のプライド」というものがあったのです。その真相に迫ります!
第11回 大切な家事
家事は面倒なものと考えがちですが、家事には愛情を伝達するという大切な役割があるのです。
第12回 金の切れ目が夫婦の切れ目?
夫婦関係に大きく影響するお金の問題、そんな危機を乗り越えるためのポイントを紹介致します。
第13回 夫の願いと妻の願い
夫婦関係がうまくいかないのは夫の願いと妻の願いをよく知らないということがあります。今回はその問題解決に向けてのポイントを紹介致します。
第14回 夫婦の会話
夫婦の会話を円満にするためにはある会話法が人気です。夫婦の会話を変化を起こす話し方とは?
第15回 夫婦は私の鏡
夫婦関係において相手の嫌な面をどのようにとらえていけばいいのでしょうか?今回はこの問題を考えていきます。
第16回 妻が変われば家庭が変わる
家庭の中で妻は大きな役割と力を持っています。今回は幸せの原則と合わせてお話します。
第17回 泣くこと笑うことの大切さ
夫婦で一緒に泣くこと、笑うことはとても大切なものなのです。その重要性をお話します。
第18回 結婚生活に必要なものとは?
結婚生活に必要なものがあります。大きく分けて4点あります。夫婦の間にきちんと準備されていますか?その必要なものとは?
第19回 男のプライドを大切にしよう!
男のプライドは、自尊心です。夫婦関係を修復させるには、男のプライドとはどんなものなのか?を理解し大切にすることが重要です。
第20回 夫婦関係の力を養おう!
夫婦関係は、コミュニケーションで成り立っています。夫婦関係を良くするとは、すなわち、コミュニケーションを良くすることです。そこでコミュニケーションを高める方法を解説していきます。
第21回 価値ある夫、価値ある妻となろう!
夫婦関係を円満にするために、価値ある夫、価値ある妻となるためには、何に気をつけるべきなのかを解説していきます。
第22回 夫婦関係を高める感謝力を身につけよう!
夫婦関係を高めるためには、感謝できる能力が大切です。大石順教先生の教訓を通して学びましょう。
第23回 夫婦関係を高めるために理想を夢に描こう!
夫婦はどこに向かって行こうとしているのでしょうか?目標がない生活は力が出てきません。夢や目標の大切さを解説いたします。
第24回 夫婦は個性の違いを認めよう!
夫婦喧嘩をした時に相手が変わってくれたならばいいのにと思いますが、これが喧嘩の元になっているのです。どうすればいいのか?を解説していきます。
第25回 夫婦関係は傾聴が大切
話し上手は、聞き上手というように、夫婦関係は相手が理解しないとなりがちです。今回は傾聴をテーマとして解説していきます。
第26回 相手を変えるから自分が変わるへ
夫や妻に対して欠点を直してくれたら、うまくいくのにと思いますよね?これって、本当に難しいことなんです。だから夫婦関係は難しくなるのです!
第27回 夫、妻を肯定的に見る
夫婦関係は、親子関係が影響します。円満な夫婦関係を築くためには親子関係を見直すことが必要です。今回はその方法を解説します。
第28回 笑顔は人間関係の潤滑油
笑顔の持つ効果を夫婦関係に取り入れると驚くほど改善されていきます。科学的な根拠も解説していきます。
第29回 肯定的な言葉で表現する
肯定的な言葉は心にも変化を及ぼし、夫婦関係にも良い影響を与えるのです。具体的な例をあげて説明致します。
第30回 態度を通じた表現力
説得力のある表現方法とは?態度をみせた表現の強さ解説していきます。